調剤薬局がお届けする胃炎とは

胃炎とは

お腹の調子が悪い時、それは胃炎かもしれません。




胃炎とは胃の粘膜が炎症をおこしている事をいいます。胃炎がひどくなると胃潰瘍になる場合もあるので早めの処置が大切です。



薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

 

胃炎には慢性の胃炎と急性の胃炎があります。慢性胃炎はピロリ菌という菌が主な原因といわれており、急性胃炎はストレスが原因のものが多いそうです。


治療は胃粘膜を保護する薬を使用します。胃炎の予防には安静と十分な睡眠を心がけましょう。

 

薬剤師国家試験