調剤薬局がお届けする消化器に関する情報サイト

患者を多く集客できる場所とは?

開業を成功させるためには、1にも2にも開業場所(物件)の選定が大事です。開業を成功させた医師の9割以上がそう話します。多くの商売は、開店場所(立地)を非常に重要視します。開業場所(物件)が良いか悪いかは、開業の立ち上がりの早さに影響します。場所が悪ければ、いくら良いサービスをしてもなかなか患者さんが増えません。患者さんが増えないと、経営は安定しません。最悪の場合は、閉院に至るかもしれません。それを避けるためにも、開業場所は慎重に選択する必要があります。

光熱費込み、清掃費込み、インターネット即日接続できる大阪市淀川区のマンスリーマンション 大阪 大阪最安値に自信があります! お気軽にお電話下さい 0120-686-277

 

開業場所の選定時に必要なのは、診療圏調査です。診療圏調査は、その場所(物件)で医院、クリニックを開業できるか否かを、調査するものです。ズバリ、この調査をしないと開業を成功に導くことができません。なぜなら、この調査は開業準備、および開業後の医院経営の最重要な基礎資料になるからです。どのような設備を持ち、どれぐらいの規模で医院、クリニックを作るか、また、どのような医療サービスをするかの決定は、すべてこの調査を基に行います。

薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

ただ、闇雲に開業準備に走っても上手くはいきません。この調査がすべての基礎になるのです。診療圏調査は、開業を成功させる「必須の条件」です。診療圏調査で良い結果が出たら事業計画を立てていきましょう。

 

ドラッグストア